1. ホーム
  2. 化粧水の記事
  3. ビーグレンの口コミは嘘?悪い評判の原因&毛穴・シミ・ニキビ効果
化粧水 美容液

ビーグレンの口コミは嘘?悪い評判の原因&毛穴・シミ・ニキビ効果

ビーグレンの口コミや悪い評判の原因、スキンケア効果を調査

ビーグレンb.glen)は、浸透にこだわった人気のサイエンスコスメです。化粧品の成分を肌に届ける、独自の浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」を取り入れた製品を販売しています。

もう一つのビーグレンの特徴は、皮膚科クリニックで扱っている美容成分を製品に取り入れている点です。

ビーグレン化粧品に配合されている美容目的成分
  • Cセラム…ビタミンC(酸化を防ぐ・メラニンの生成を抑える・コラーゲンやヒアルロン酸の生産をうながす)
  • QuSomeレチノA…レチノール(肌のターンオーバーを促し、古い細胞を排出する/シワの改善におすすめ)
  • QuSomeホワイト2.0…ハイドロキノン(シミの原因となるメラニン色素の産生を阻害する)

ビーグレン化粧品のテクスチャーや使用感を確かめたいなら、7日間のトライアルセットがおすすめです。解決したい肌悩みに合わせてそれぞれプログラムが用意されています。

ビーグレンは、シミくすみシワたるみ等の肌悩みを抱えている人に支持されているブランドです。ただし、肌質や肌状態によっては、レチノールやハイドロキノンなどの成分に刺激を感じることもあるでしょう。

今回、NARITAIではビーグレンの口コミを調査しました。

口コミの中には「刺激が強くて肌が赤くなってしまった」「乾燥を感じるようになった」などの悪い評判もありました。一方で、「肌なじみが良くてスーッと入っていく感じが好き」「肌の乾燥を感じなくなった」といった良い評判もあります。

口コミを見る際には、化粧品の特徴と肌悩みが合っているか、スキンケアの方法は正しいかなどもあわせて考えたいですね。この記事では、ビーグレン製品を実際に試してみたレビューの他、専門家による美容成分の解説なども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

※エイジングケア=年齢肌に応じた手入れのこと(以下同)

※美白=メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ(以下同)

NARITAIは、正しく価値ある情報を届けるため、薬機法(厚生労働省)や健康増進法(消費者庁)等のルールを順守します。
目次

ビーグレンは40代・50代以降のシミ・くすみ・たるみ毛穴・ほうれい線ケアにもおすすめ

ビーグレンには肌悩みによって選べる7種類のトライアルセットがある

スキンケアを始めるタイミングに早い・遅いはありません。40代・50代でも肌悩みを改善したいと思ったら、これまでのケアを見直す良い機会になります。

シミくすみを改善するには、表皮の生まれ変わり(ターンオーバー)を助けるケアが大切です。「クレイウォッシュ」で肌に残った古い角質や汚れ、酸化した皮脂を落としてあげましょう。

角層にうるおいが行き渡るように、化粧水「QuSomeローション」で整えてあげることもシミ・くすみケアには大切です。角層に美容液成分が届くことで、肌にハリを与えやすくなります。

また、ハイドロキノンには、シミの原因となるメラニン色素の産生を阻害する働きがあります。化粧水の後はハイドロキノン配合の「QuSomeホワイト2.0」を取り入れるといいですね。

たるみの原因は表情筋の衰えです。顔は肌のすぐ下に表情筋がついています。表情筋が衰えると皮膚も一緒にずり落ちてしまうので、表情筋をほぐすマッサージケアが大切なのです。

たるみを改善したいなら、マッサージ美容液「QuSomeリフト」がおすすめです。仕上げは「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」で肌にハリを与えてケアしましょう。

ビーグレンが初めてなら、まずはトライアルセットで自分に合うアイテムを探すのがおすすめです。シミくすみケアならプログラム1たるみほうれい線ケアならプログラム2に今紹介した化粧品が入っています。

ビーグレン 選べるトライアルセット
ビーグレン 選べるトライアル

1,100円(税込) 各 7日間分

肌悩みに合わせて選べる、7種類の7日間分お試しセット。洗顔、化粧水、美容液、マッサージクリームなどがライン使いで試せる。
プログラム1・2・5には、人気のレチノール美容液「QuSomeレチノA」5gが付き。ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイト2.0」を試すなら美白ケア向けのプログラム1が◎

おすすめポイント
  • プログラム1…乾燥くすみ黒ずみなどの美白ケアセット
  • プログラム2…たるみむくみ向けのマッサージケアセット
  • プログラム3…肌にハリ弾力を取り戻すケア用セット
  • プログラム4…毛穴悩み、皮脂テカリケア向けセット
  • プログラム5…ニキビ・肌荒れの悩みをケアするセット
  • プログラム6…肌にうるおいを与える基本の保湿セット
  • プログラム7…肌を引き締めキメを整えるケアセット

各プログラムとも試しやすい1,100円(税込)です。

ビーグレンの口コミは嘘か本当か?使用感や期待する効果を愛用者に調査

インターネット上では、どんな人が口コミしているか見えづらいものです。

NARITAIでは、ビーグレン利用者から直接口コミを集めました(2022年3月・インターネットアンケート調査による)。対象にしたのは、乾燥やエイジングサインの悩みが気になりだす20代後半から、シミやたるみなどが深刻になる40代までの女性です。

本当に使っている人による、嘘のないリアルな口コミです。肌質や使用期間なども参考にしてくださいね。

ビーグレンの良い口コミは使用感で好感度大!毛穴の開き・たるみにも期待

ビーグレン愛用者の良い口コミを見てみましょう。

「化粧水の肌なじみが良いので、しっとりと仕上がる感じがします。たっぷり使ってもべたつかないのが好き」
30代後半・混合肌・QuSomeローション使用(6ヵ月以上)

 

「これまで試したビタミンC美容液の中で一番使いやすいです。においも気にならないし、乾燥を感じません。毛穴の開き・たるみが気になるので続けたいと思います」
40代前半・乾燥肌・Cセラム使用(約3ヵ月)

肌なじみが良い、乾燥を感じないなど、使い続けやすさが評価されているようです。他に、ビーグレンのサービスに満足している人も少なくありませんでした。

「改善したい肌悩みに合わせて、7つのお試しセットから選べるのが嬉しかったです。おかげで自分に合う商品がわかりました」
30代前半・混合肌・Cセラム使用(約6ヵ月)

 

「継続すれば、高濃度のレチノールやハイドロキノン商品も購入できるようになります。化粧品検定1級のコンシェルジュのオンラインカウンセリングを受けながら、肌状態に合わせてケアできるので頼もしいです」
40代前半・乾燥肌・QuSomeレチノA使用(6ヵ月以上)・QuSomeホワイト2.0使用(約3ヵ月)

初回では、クリニック取り扱いレベルの高濃度化粧品を購入できません。まずは7日間のトライアルセットを試してみましょう。

ビーグレン 選べるトライアルセット
ビーグレン 選べるトライアル

1,100円(税込) 各 7日間分

レチノールや高濃度ビタミンCなど、ビーグレンの人気商品が7日間試せるセット。肌悩み別に7つのプログラムを用意。

ビーグレンの悪い口コミは刺激の強さも原因になっている

次に、ビーグレン使用者の悪い口コミを紹介します。

「気になっていたシミ・ニキビ跡が消えなかったので継続購入はしません」
30代前半・乾燥肌・QuSomeホワイト2.0使用(1ヵ月未満)

 

「クリニックでも処方されているレチノールの商品なら、エイジングケアできると思っていました。でも、毛穴の開きは改善されませんでした」
20代後半・脂性肌・QuSomeレチノA使用(1ヵ月未満)

期待していた効果が得られなかったため、評価が下がったようです。改善できると思っていた肌悩みがケアできなかったら、がっかりするのも無理がありません。

シミやシワ、毛穴の開きなどの肌悩みは、原因によって効果的な美容成分やケアが異なります。市販のレチノール、ハイドロキノンの効果については、記事後半で美容のプロに解説してもらうので参考にしてくださいね。

ビーグレンの悪い口コミには「肌に合わなかった」という意見もありました。

「1週間ほど使っていたら、肌に乾燥を感じるようになりました。私には合わなかったかもしれません」
40代前半・乾燥肌・Cセラム使用(2週間未満)

 

「刺激が強かったのか、肌が赤くなってしまいました」
30代後半・敏感肌・Cセラム使用(2週間未満)

肌質や皮膚の厚さ等によって、化粧品に合う・合わないが出てくるのは当然のことです。

乾燥を感じる場合は、化粧水による丁寧な保湿ケアを行いましょう。肌がピリピリする、赤くなるなどの反応が出たら、使用を中止する、場合によっては皮膚科を受診するなどの対応をおすすめします。

一時的な肌荒れ・肌ゆらぎが原因なら、調子が戻った時に再度試すのもいいでしょう。アレルギー肌であれば、使用する美容成分は皮膚科医に相談することをおすすめします。

ビーグレンの口コミを検証!毛穴・シミ・たるみの効果的なケアや使用感をレビュー

ビーグレン人気商品のテクスチャーや使用感をレビュー

ビーグレンは、レチノールやハイドロキノンなど、クリニックで取り扱う美容成分を配合した商品が人気です。この記事で紹介した通り、口コミでは使用感も好評でした。

ここでは、人気商品を実際に試してみて、テクスチャーや使用感についてレポートします。目当ての成分が入っていて使いやすそうなら、試してみたくなりますね。

  • Cセラム
  • QuSomeレチノA
  • QuSomeホワイト2.0
  • QuSomeローション
  • クレイウォッシュ

それぞれの体験レポートを見ていきましょう。

Cセラムは毛穴・シミ・ニキビやニキビ跡にもおすすめの高濃度ビタミンC配合美容液

高濃度ビタミンCを配合したCセラムはサラッとしたテクスチャー

肌を整える働きをもつビタミンCを高濃度で配合した、ビーグレンの美容液です。皮脂のバランスを整えることでキメの整った肌に導きます。

朝・夜の1日2回、洗顔・化粧水の後、直径2cm程度の量を目安に使用。日中使用する場合は、日焼け止めなどUVケアを併用することが推奨されています。

透明のサラリとしたテクスチャーで、とろみはほぼ感じられません。オイルのような触り心地で、肌にスッと広がります。手にとって顔につけるとポッと温かい感覚があります。

Cセラムはこんなスキンケアにおすすめ
  • ニキビ・ニキビ跡ケア
  • 毛穴ケア
  • シミ・くすみケア
高濃度ビタミンCトライアル
ビーグレン 高濃度ビタミンCトライアル

1,100円(税込) 7日間分

肌表面のケアに良い美容液「Cセラム」が試せるセット。高濃度ビタミンCは皮脂のバランスを整える、キメ肌ケア向き成分。

QuSomeレチノAはシワ改善にもおすすめのレチノール配合美容液

レチノール(ビタミンA)を配合したレチノAは、毛穴や小ジワ悩みのケアにも良い

レチノールはビタミンAの一種です。

ビーグレンの「QuSomeレチノA」は、3種類のビタミンAビタミンEを配合した美容液。脂性肌でべたつきが気になる、生理前に肌が荒れやすい、毛穴が気になる、乾燥による小ジワが気になるなど、さまざまな肌悩みをケアします。

使用量の目安はパール1粒ほどです。朝・夜の1日2回、洗顔・化粧水の後に使用します。

テクスチャーはクリーム状で、レモンイエローの爽やかな色が特徴です。伸びが良く、手のひらでしっかり肌になじませると、肌が手に吸い付くような感じがありました。

QuSomeレチノAはこんなスキンケアにおすすめ
  • ハリ肌ケア(小ジワ)
  • 毛穴ケア
  • シミ・くすみケア
ビーグレン 年齢肌ケアトライアル
ビーグレン 年齢肌ケアトライアル

1,100円(税込) 7日間分

人気美容液「QuSomeレチノA」が試せる年齢肌用セット。レチノール(ビタミンA)は肌の老廃物の排出を促す成分。

QuSomeホワイト2.0は美白ケアにおすすめのハイドロキノン2.0%配合美容液

ハイドロキノン配合のQuSomeホワイト2.0は白いクリーム状のテクスチャー

ハイドロキノンを2.0%配合した夜用美容液です。ハイドロキノンの働きをサポートするメラトルピン、TGP2、アミトースも配合しています。

使用量の目安はパール1〜2粒ほどです。夜のスキンケア時、洗顔・化粧水の後に使用します。

軽く、伸びの良い真っ白なクリーム状美容液で、肌に伸ばすとスッとなじみます。ベタつきがなく使いやすいテクスチャーです。

QuSomeホワイト2.0はこんなスキンケアにおすすめ
  • 乾燥ケア
  • ハリ肌ケア
  • シミ・くすみケア
ビーグレン 美白ケアトライアル
ビーグレン 美白ケアトライアル

1,100円(税込) 7日間分

高濃度ハイドロキノン配合の美容液が試せる。年齢肌の美白ケアにぴったりのレチノール・高濃度ビタミンCの美容液もセット。

QuSomeローションは浸透力を高める独自技術を採用した化粧水

独自技術で角層を整え、美容成分の浸透を高めるQuSomeローション

浸透力を高める独自技術を採用した化粧水です。角層内の上部に美容液を届けて角層を整え、あとから使用する美容液やクリームを受け入れやすい肌の状態に導きます。

直径3cm程度の量を目安に手に取り、朝・夜の1日2回、洗顔後に使用します。

サラッとしていてとろみはほぼ感じられませんが、手でなじませることでしっかりと肌に入り込む印象がありました。

QuSomeローションはこんなスキンケアにおすすめ
  • 毛穴ケア
  • 乾燥ケア
  • くすみケア
ビーグレン毛穴ケアトライアルセット
ビーグレン 毛穴ケアトライアル

1,100円(税込) 7日間分

クレイ洗顔、化粧水QuSomeローション、高濃度ビタミンC美容液などがセットになった、7日間の毛穴ケア専用プログラム。

クレイウォッシュは汚れを吸着する天然クレイ配合の洗顔料

独自技術で角層を整え、美容成分の浸透を高めるQuSomeローション

泡立てずに使う洗顔料です。天然クレイ「モンモリロナイト」が肌の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を吸着して落とし、必要な皮脂とうるおいを残して洗い上げます。

使用量の目安はさくらんぼ粒ほどです。1日2回、夜はクレンジング後に使用します。

淡いグリーンのテクスチャーで、クリームとジェルの中間くらいの柔らかさです。泡立てるタイプの洗顔料に比べて洗い上がりのサッパリ感は弱いですが、ぬるつきが残ることはなく、肌に触れるとしっとりとした感覚があります。また洗顔後に肌がつっぱる印象はありませんでした。

クレイウォッシュはこんなスキンケアにおすすめ
  • 毛穴ケア
  • 乾燥ケア
  • くすみケア
ビーグレン毛穴ケアトライアルセット
ビーグレン 毛穴ケアトライアル

1,100円(税込) 7日間分

クレイ洗顔、化粧水QuSomeローション、高濃度ビタミンC美容液などがセットになった、7日間の毛穴ケア専用プログラム。

ビーグレンの口コミでは相談・カウンセリングも好評

ビーグレンにはスキンケア相談や個別カウンセリングサービスもある

ビーグレンは、商品購入前・購入後のサポートが手厚く、口コミでも好評です。

ビーグレンを購入したNARITAI編集長が、実際に個別サポートを体験してみました。丁寧なスキンケアアドバイスが受けられるので、とてもおすすめですよ。

NARITAI 編集長 後藤 雅子
大分県出身・福岡県在住

コスメコンシェルジュ®/日本化粧品検定1級・2級。
ライター・編集歴15年。ライフスタイル・旅行・教育など、幅広いジャンルの雑誌・書籍・Webメディア制作に携わる。
20代後半から今まで試してきたコスメは1,500アイテム以上。深刻な乾燥肌の持ち主で、季節の変わり目には必ず肌がゆらぐのが悩み。

ビーグレンのスキンケアサポートが丁寧

ビーグレンのサポートサービスは3つあります。いずれも無料ですが、個別サポートは定額制サービス(IBIM)利用者が対象です。

  • カスタマーサポート…チャット、問い合わせフォームから質問
  • コンサルタント相談…製品選び、スキンケアの相談ができる
  • 個別サポート…IBIMコンシェルジュによる全面バックアップ

ここでは、コンサルタント相談、個別サポートについて紹介します。

コンサルタント相談は誰でも利用OK

コンサルタント相談は、ビーグレン製品とスキンケアに詳しい「スキンケアコンサルタント」に相談できるサービスです。以下のような内容を、電話、メール、問い合わせフォームから相談できます。

  • 最適な製品選び
  • 肌トラブルの相談
  • スキンケアのアドバイス

コンサルタントは肌トラブルに関する知識も豊富です。改善のための食事や生活習慣についてもアドバイスをもらえました。

このサービスはビーグレンの製品を購入前でも利用可能です。トライアルセット選びに迷ったら相談してみるといいでしょう。

定額制利用でプロによる個別サポート

個別サポートは、ビーグレンの定額制サービス(IBIM)利用者が対象となります。

個別サポートのメリットは、専用のコンシェルジュの全面バックアップが得られる点です。専用電話相談の他、Zoomでのオンラインカウンセリングなどが利用できます。

  • IBIM専用電話相談
  • Zoomによるオンライン相談
  • 画像による肌診断
  • 肌トラブルの相談・肌づくりプランの作成
  • 最適な製品選び(高濃度美容液など)

化粧品検定取得者、元エステティシャンなど、知識と経験が豊富なコンシェルジュが在籍しています。定額制サービス利用中は何度でも相談可能です。

なお、ドクターズ美容液(高濃度のレチノール製品やハイドロキノン製品)は、定額制サービスでのみの販売となります。コンシェルジュと相談しながら、肌状態に合った濃度レベルを選んでいきます。

ビーグレンの購入は店舗よりもインターネットが便利

ビーグレン製品を取り扱っている店舗は、全国に88ヵ所あります(2022年4月調べ)。ただし、その大半が関東・関西です。

ビーグレンの製品を購入するなら、インターネットからが便利でしょう。それぞれ取り扱っている製品が異なる店舗より、インターネットなら全ラインナップ(高濃度美容液を除く)から選べます。

また、7日間のトライアルセットはインターネットから注文可能です。現品購入前にテクスチャーや使用感を試したいなら、まずはお得なお試しから始めてみましょう。

ビーグレン 選べるトライアルセット
ビーグレン 選べるトライアル

1,100円(税込) 各 7日間分

レチノールや高濃度ビタミンCなど、ビーグレンの人気商品が7日間試せるセット。肌悩み別に7つのプログラムを用意。

プロに聞く・肌悩みに合わせたスキンケアのすすめ

若い人は代謝も高く、汗と皮脂で肌を守る天然のクリームが作られています。

しかし、何もしなくても高い代謝が保たれるのは18〜20歳頃まで。以降は代謝が低下し、歳を重ねるごとにくすみ・シミ・シワなどの肌悩みが増えていきます。

肌悩みを防ぎ、改善につなげる十分な保湿をするのがスキンケアの基本です。

保湿が十分なら、肌のターンオーバーが促されて新しい肌へと正常に生まれ変わるため、肌悩み・肌トラブルの改善につながります。

NARITAIでは、エステサロン「belle clarte(ベルクラルテ)」のオーナー・木村美鈴さんに取材しました。肌悩みに合うスキンケアの方法が見つかるかもしれません。

監修者 木村 美鈴 さん
福岡県在住

博多駅から徒歩10分ほどの場所にあるエステサロン「belle clarte」オーナー。
自身も肌トラブルや化粧品選びに悩んだことをきっかけにスキンケアの勉強を始め、2006年にワミレス化粧品の認定資格を取得。
エステ&メイク福岡大会で優勝、着物ショーでのバックサポートメイク担当、ワミレス認定メイクアドバイザー就任などと着実にキャリアを重ね、2020年にワミレス認定ビューティーアドバイザーに就任。
落ち着きあるサロンでは一人ひとりのお客様の悩みに耳を傾け、食事内容や生活スタイルを踏まえたアドバイスも行っている。

ビタミンC配合の化粧品がおすすめなのは?

ビタミンC配合の化粧品は、脂性肌や乾燥肌など、どんな肌質の人も使えます。特に、外出が多く、紫外線の影響を受けやすい人におすすめです。

ビタミンCには、

  • 酸化を防ぐ
  • メラニンの生成を抑える
  • コラーゲンやヒアルロン酸の生産

などの働きがあります。

ビタミンCは肌表面のケアに即効性があると言われています。

一方で、ビタミンCは酸化しやすく浸透しづらいなどの特徴もあるので、現在はビタミンC誘導体に変化させて配合した商品が多いのです。

ビタミンC誘導体は、配合の仕方によっては活性しづらい・効果が出づらい場合もあります。ビタミンC誘導体が配合された化粧品を選ぶ時は、ビタミンBなどの代謝を高める成分も入っている、成分バランスの良いものを選びたいですね。

特に肌の印象が暗い人・肌のハリが気になる人は、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使ったケアを行うといいでしょう。

ビタミンCは肌表面に高い効果があるとされていますが、ビタミンC配合の化粧品だけでは保湿が不十分である場合も多いです。セラミドやミネラル配合の化粧水や保湿クリームを一緒に使うのがおすすめです。

レチノールでシワ改善できるって本当?

レチノールとは、ビタミンAのことです。ビタミンAには肌のターンオーバーを促し、古い細胞を排出する働きがあります。

ただし、レチノールは肌に順応するまでには時間がかかります。肌質によっては赤みやひりつき、炎症を起こすこともあります。

レチノールは紫外線に弱いので使いすぎも禁物です。夜だけ、1日・2日おきなど、ある程度の間隔をあけて使用すると良いでしょう。

レチノールはゆっくりと肌となじんでいくため即効性はありませんが、シワの改善にはおすすめです。レチノールを使う場合も、ビタミンBやビタミンCを含む化粧品を選ぶなど、成分のバランスが取れたスキンケアを心がけましょう。

市販の商品は安価なので使用しやすいですが、レチノールが刺激になり、肌トラブルにつながる人もいます。

皮膚科では、肌の状態に応じたアドバイス、適正な量が配合された化粧品を提案してもらえることもあります。市販の商品をどう選んでいいかわからない、医師からのアドバイスがほしい人は皮膚科での相談もおすすめです。

ハイドロキノン配合の化粧品でシミは消える?

ハイドロキノンは、シミの原因となるメラニン色素の産生を阻害する働きを持っています。そのため、ハイドロキノンにはシミやくすみの予防・改善の効果が期待できます。

ハイドロキノンが配合された化粧品には、皮膚科で処方されるもの、市販されているものがあります。皮膚科の方がハイドロキノンの配合濃度が高く、市販品は皮膚科処方に比べるとかなり低く抑えられています。

ハイドロキノンの濃度が高いほど効果が期待できますが、同時に白斑などの皮膚トラブルも出やすくなります。そのため、市販の化粧品ではハイドロキノンの配合量を抑えてあります。

市販品であっても、用法・容量をしっかりと守ればシミの改善が期待できるでしょう。

シミの原因には、ホルモンバランスの乱れや肌の乾燥、肌への摩擦などが挙げられます。

洗顔時はできるだけ肌への摩擦を避ける、毎日の紫外線対策を行う、十分な保湿をする、生活習慣に気を配るなどの日常的な行動が、ケアの基本です。

シミやくすみを改善したい場合は、ハイドロキノンが配合された化粧品を取り入れたスキンケアだけでなく、生活習慣の見直し・改善と並行するのがおすすめです。

スキンケアの基本は正しい洗顔と保湿ケア

スキンケアでもっとも大切なのは、正しい洗顔です。正しい洗顔を行い肌質に合わせた保湿ケアをすることが、肌悩み改善の大事なポイントです。

肌トラブルの原因は、不規則な生活、睡眠不足、偏った食事など、生活習慣の中にも潜んでいます。肌悩みの解決には、栄養バランスの良い食事、睡眠、適度な運動など、生活習慣の改善も欠かせません。

肌のターンオーバーを阻害する紫外線から肌を守るために、日焼け止めのこまめな使用も必須です。

化粧品だけに頼るのではなく、肌トラブルを起こさない・悪化させない生活習慣やお手入れがとても大切なのです。

プロのカウンセリングを受けるのもおすすめです。肌質の分析や、肌状態に合ったスキンケアをプロの目線でアドバイスしてくれます。お肌の状況や悩みに応じて、スキンケアの一つとしてカウンセリングも取り入れてみましょう。

【まとめ】ビーグレンの良い口コミ・悪い口コミは嘘ではない

この記事では、ビーグレンの口コミを紹介しています。実際にビーグレン製品の利用者に聞いたところ、良い評価・悪い評価の両方がありました。

ビーグレンの良い口コミ
  • 肌なじみが良い
  • 乾燥を感じない
  • レチノールやハイドロキノンなどの成分が魅力
ビーグレンの悪い口コミ
  • シミ・たるみなどの肌悩みが改善されなかった
  • 乾燥を感じるようになった
  • 刺激が強かった

シミやシワ、毛穴の開きなどの肌悩みは、原因によって効果的な美容成分やケアが異なります。この記事で紹介している、美容のプロによるレチノールやハイドロキノンの解説もぜひ参考にしてくださいね。

化粧品は、肌質や皮膚の厚さによって、合う・合わないが出てくるものです。ビーグレンが自分に合っているかどうか試したいなら、7日間のトライアルセットから始めてみましょう。

ビーグレンのトライアルセットは、改善したい肌悩みに合わせて7つのプログラムから選べます。いずれも1,100円(税込)で試しやすい価格です。

ビーグレン 選べるトライアルセット
ビーグレン 選べるトライアル

1,100円(税込) 各 7日間分

肌悩みに合わせて選べる、7種類の7日間分お試しセット。洗顔、化粧水、美容液、マッサージクリームなどがライン使いで試せる。
プログラム1・2・5には、人気のレチノール美容液「QuSomeレチノA」5gが付き。ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイト2.0」を試すなら美白ケア向けのプログラム1が◎

おすすめポイント
  • プログラム1…乾燥くすみ黒ずみなどの美白ケアセット
  • プログラム2…たるみむくみ向けのマッサージケアセット
  • プログラム3…肌にハリ弾力を取り戻すケア用セット
  • プログラム4…毛穴悩み、皮脂テカリケア向けセット
  • プログラム5…ニキビ・肌荒れの悩みをケアするセット
  • プログラム6…肌にうるおいを与える基本の保湿セット
  • プログラム7…肌を引き締めキメを整えるケアセット

関連記事