1. ホーム
  2. 化粧水の記事
  3. ビタミンC化粧水おすすめランキング&ニキビ・シミ・毛穴の効果
化粧水

ビタミンC化粧水おすすめランキング&ニキビ・シミ・毛穴の効果

ビタミンC化粧水の効果的なケアとお得なトライアル

ビタミンC化粧水は、毛穴の目立ち、ニキビ、シミ・くすみの手入れにぴったりです。化粧水選びに迷っている人で、肌のキメを整えてトラブルを避けたいと考えているなら、ビタミンC配合を選んでみましょう。

ここでは、安くてコスパの良い人気ビタミンC化粧水を紹介しています。初めての人には、お得なトライアルセットもおすすめです。

ビタミンC化粧水の選び方、効果的なケアについては、コスメコンシェルジュの片平さんにアドバイスしていただきました。上手にビタミンC化粧水を取り入れて、肌悩みをケアしていきましょう。

※浸透=角質層まで(以下同)

※エイジングケア=年齢肌に応じた手入れのこと(以下同)

※美白=メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ(以下同)

NARITAIは、正しく価値ある情報を届けるため、薬機法(厚生労働省)や健康増進法(消費者庁)等のルールを順守します。
目次

ビタミンC化粧水の効果とは?おすすめの肌質・肌悩みを紹介

ビタミンC化粧水に効果的な肌悩みを紹介

ビタミンCには抗酸化作用があり、体内のコラーゲンの生成を促してくれます。最近では、ビタミンC誘導体(ビタミンCを吸収しやすい形に変えたもの)が配合された化粧水も多く見かけるようになりました。

ビタミンC化粧水は、毛穴の目立ち・シミ・くすみのケア、ニキビ予防をしたい人におすすめです。

ビタミンC化粧水について教えてくれるのは、美容ライターの片平奈菜さんです。元エステティシャン・美容部員の経験、コスメコンシェルジュ®の豊富な知識をもとに、ビタミンC化粧水の選び方をアドバイスいただきました。

コスメコンシェルジュの片平奈菜さん
監修者 片平 奈菜 さん
埼玉県在住

日本化粧品検定協会 コスメコンシェルジュ®︎・コスメライター®︎資格を取得している美容ライター。元エステティシャンや元美容部員の経験を活かして、20〜40代向けの美容メディアにてスキンケアやメイクなどの記事を執筆・監修している。

ビタミンC化粧水は毛穴・ニキビ・シミ・くすみケアにおすすめ

ビタミンC化粧水は、下記の肌悩みがある人に向いています。

たるみ毛穴 たるみ毛穴には肌の老化が関係しているため、抗酸化効果が期待できるビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
開き毛穴 過剰な皮脂分泌が原因となる開き毛穴には、皮脂抑制効果のあるビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
ニキビ肌 角質が厚くなり毛穴が詰まるとニキビになるので、皮脂の酸化を防ぐビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
シミ・くすみ メラニンの生成抑制還元のはたらきがある、美白有効成分としてのビタミンC・ビタミンC誘導体がおすすめ

ビタミンCの抗酸化効果は、肌のキメを整えたい人にもおすすめです。肌のごわつき、ハリ不足などが気になるなら、ビタミンC化粧水を取り入れてみましょう。

ビタミンC化粧水の配合成分にビタミンC誘導体が多い理由

ビタミンC化粧水の配合成分に、ビタミンC誘導体をよく見かけます。

ビタミンC誘導体とは、壊れやすいビタミンCを吸収しやすい形に変えたものです。肌(角層)に届けやすい成分なので、ビタミンC誘導体を配合する商品が多いのですね。

ビタミンC誘導体は「アスコルビン酸Na」や「アスコルビルグルコシド」などの成分名で記載されています。「アスコルビン~とあればビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体が配合された化粧水

最近では、ビタミンCを壊さずに肌へ届けるピュアビタミンや高濃度ビタミンを配合する化粧品も増えています。

安いビタミンC化粧水を選ぶ際のポイント

安いビタミンC化粧水だからといって、肌荒れが起きやすいわけではありません。例えば、乾燥がひどかったり、肌荒れを起こしたりしていれば、濃度の高いビタミンCで刺激を感じることもあるでしょう。

乾燥肌や敏感肌であれば、高濃度ビタミンやピュアビタミンよりもビタミンC誘導体入りの化粧水の方が合っているかもしれません。また、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されているビタミンC化粧水を選ぶといいでしょう。

化粧水の合う・合わないは、体調やホルモンバランスによっても変化します。不調が原因でビタミンC化粧水が肌に合わないと感じたら、一度使用を止めて様子を見ましょう。肌の調子が良くなったら再開して、それでも合わなければすぐに使用を中止してください。

ビタミンC化粧水の人気トライアルセットおすすめランキング

ビタミンC化粧水が試せるトライアルセット

ビタミンC化粧水で毛穴やニキビ、シミ・くすみをケアしたいなら、トライアルセットがおすすめです。

トライアルセットなら、化粧水だけでなく洗顔や美容液乳液なども一緒に試せます。肌悩みに合わせた組み合わせなので、効果的なスキンケアを体験できてお得です。

いきなり現品を買う予算がない、ビタミンC化粧水選びに失敗したくないなら、次の3つのトライアルセットから始めてみましょう。

FANCLのビタミンC入り化粧液とスキンケアがフルラインで試せるトライアルがおすすめ

FANCLファンケル)の薬用美白化粧液を試すなら、乳液や美容液、クレンジング、洗顔もセットになっているトライアルセットがおすすめです。

化粧液と乳液の現品(1ヵ月分)が、化粧液1本分の価格で試せるのはお得ですね。「薬用美白1ヵ月集中セット」がWEB限定の特別なトライアルです。

FANCL 薬用美白1ヵ月集中セットの商品画像
FANCL 薬用美白1ヵ月集中セット

1,800円(税込) 1ヵ月分

薬用美白化粧液乳液(3,740円相当)が、たっぷり1ヵ月分試せるWEB限定のトライアルセット。薬用美白美容液、クレンジング、酵素洗顔のサンプルも付いてくる。
薬用美白化粧液・乳液に配合された、3つのビタミンCが肌の“居座りジミ”を防ぐ。

FANCLの薬用美白化粧品には、3つのビタミンCが配合されています。メラニンの居座りを防ぐことで、シミ・そばかすを防ぐケアができます。

化粧水「ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり」は、特に乾燥を感じる肌におすすめです。しっとりタイプでもべたつかず、すっと肌になじむ使用感なので、続けやすいですよ。

商品名 FANCL ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり
容量 30mL(約30日分)
通常価格 1,870円(税込)
美白有効成分 持続型ビタミンC誘導体(ビタミンC・2-グルコシド)・グリチルリチン酸2K
美容成分 グレープフルーツエキス・ムラサキシキブ果実エキス など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 さっぱりとして、すっと肌になじむ
おすすめの肌質 乾燥肌・年齢肌

ビーグレンの高濃度ビタミンCトライアルは美容液が2種類付いてくる

ビーグレンb.glenの化粧水を試すなら、高濃度ビタミンCトライアルがおすすめです。特に、ニキビ跡が気になる人は試してみましょう。

7日間分が1,100円(税込)で試せます。ビタミンC誘導体VCエチル)を配合した化粧水「QuSomeローション」の他、高濃度ビタミンC美容液、肌のターンオーバーを促すビタミンAを配合した美容液などもセットになっていてお得です。

高濃度ビタミンCトライアル
ビーグレン 高濃度ビタミンCトライアル

1,100円(税込) 7日間分

高濃度ビタミンCの働きでケアするトライアル。ニキビ跡の肌を整えたい人におすすめ。
ビタミンC誘導体配合の化粧水「QuSomeローション」の他、高濃度ビタミンC美容液「Cセラム」、レチノール配合の美容液「QuSomeレチノA」、洗顔、保湿クリームもあわせて試せる。

「QuSomeローション」は、VCエチル(ビタミンC誘導体)をはじめとして5つの美容成分を配合する化粧水です。また、角質層への新得力を高めるため、ビーグレン独自のテクノロジーQuSome®(キューソーム)を採用しています。

ピリピリした使用感のない、やさしい肌あたりです。

商品名 QuSomeローション
容量 120mL(1.5~2ヵ月分)
通常価格 5,500円(税込)
美容成分 ビタミンC誘導体(VCエチル)・エクトイン・アミトース3LGA・発酵ローズハチミツ・アラントイン など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 肌あたりが優しく、肌なじみが良い
おすすめの肌質 脂性肌・混合肌・ニキビ肌

オルビスのビタミンC化粧水はニキビ・毛穴対策トライアルセットがお得

オルビスの「クリアフルローション」は、ニキビ・肌荒れ防止の有効成分を配合した薬用化粧水です。また、ビタミンC誘導体など5種の毛穴ケア成分を角質層に届けるため、ナノVCショットカプセルを採用しています。

オルビスには「クリアフルシリーズ」が試せるトライアルセットがあります。980円で洗顔や保湿液も試せるのでお得です。

オルビス ニキビ対策スターターセットの商品画像
オルビス ニキビ・毛穴対策スターターセット

980円(税込) 1週間分 ※初回限定

ニキビ毛穴が気になる肌におすすめの洗顔料、化粧水、保湿液をセット。ナノVCショットカプセルがビタミンC誘導体など5種の毛穴ケア成分を角質層に届ける。アロエエキスや保水型コラーゲンなどの保湿成分も配合。

「クリアフルローション」は、みずみずしいテクスチャーでべたつきにくく、使いやすい化粧水です。

180mL(約2ヵ月分)で1,650円とコスパもばっちり。トライアルで気に入ったら、ラインで購入してもいいですね。

商品名 オルビス クリアフルローション
容量 180mL(約2ヵ月分)
通常価格 1,650円(税込)
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム(ニキビ・肌荒れ防止)
美容成分 ビタミンC誘導体・ビタミンE・紫根エキス・アロエエキス・ハトムギエキス・ヨモギエキス・保水型コラーゲン など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 みずみずしいテクスチャーが肌によくなじむ
おすすめの肌質 乾燥肌・混合肌・脂性肌・ニキビ肌

プチプラ・人気のビタミンC化粧水おすすめランキング

安い・プチプラのビタミンC化粧水を紹介

予算に合ったビタミンC化粧水を選びたいなら、プチプラコスメから探してみましょう。

ここでは、2,000円以下で買えるビタミンC化粧水を、安い順にランキングしておすすめします。

ドクターシーラボのVC100エッセンスローションEXRはお試しサイズが安い

ドクターシーラボの人気ビタミンC化粧水が、2022年2月に「VC100エッセンスローションEXR」としてリニューアルしました。

「VC100エッセンスローションEXR」は、お試しサイズが安くておすすめです。使用感を試したいなら、まずは28mLサイズを検討してみましょう。

VC100エッセンスローションEXR(28mlお試しサイズ)
VC100エッセンスローションEXR

1,045円(税込) 28mL ※お試しサイズ

高浸透持続性ビタミンCを配合した化粧水。保湿成分としてヒアルロン酸、肌のキメを整えるナイアシンアミドなど美容液成分も配合。
とろりとしたテクスチャーで、しっとりとした使用感だが、べたつかず、肌なじみが良いのが特徴。柑橘系の爽やかな香りも人気。

「VC100エッセンスローションEXR」は、28mLだとおおよそ1週間分。使用感などを試すのにおすすめの量です。旅行用に購入してもいいですね。

商品名 VC100エッセンスローションEXR
容量 28mL
お試し価格 1,045円(税込)
美容成分 高浸透持続性ビタミンC・ヒアルロン酸・ナイアシンアミド など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 しっとりした使用感で、柑橘系の香りが爽やか
おすすめの肌質 乾燥肌・混合肌・脂性肌・ニキビ肌

オルビスのニキビ・毛穴用化粧水クリアフルローションはコスパが良い

オルビスのビタミンC誘導体入り化粧水「クリアフルローション」は、180mL(約2ヵ月分)で1,870円と高コスパが魅力です。大人ニキビに悩んでいる、毛穴の目立ちが気になる人は試してみましょう。

オルビスはトライアルセットもおすすめです。化粧水「クリアフルローション」の他、洗顔料、保湿液なども一緒に試せます。

オルビス ニキビ対策スターターセットの商品画像
オルビス ニキビ・毛穴対策スターターセット

980円(税込) 1週間分 ※初回限定

ニキビ毛穴が気になる肌におすすめの洗顔料、化粧水、保湿液をセット。ナノVCショットカプセルがビタミンC誘導体など5種の毛穴ケア成分を角質層に届ける。アロエエキスや保水型コラーゲンなどの保湿成分も配合。

「クリアフルローション」は、みずみずしいテクスチャーでべたつきにくく、幅広い肌質に向いています。

商品名 オルビス クリアフルローション
容量 180mL(約2ヵ月分)
通常価格 1,650円(税込)
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム(ニキビ・肌荒れ防止)
美容成分 ビタミンC誘導体・ビタミンE・紫根エキス・アロエエキス・ハトムギエキス・ヨモギエキス・保水型コラーゲン など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 みずみずしいテクスチャーが肌によくなじむ
おすすめの肌質 乾燥肌・混合肌・脂性肌・ニキビ肌

FANCLのビタミンC化粧液は美白ケアしたい人におすすめ

FANCLファンケル)の薬用美白化粧液「ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり」は、約30日分で1,870円(税込)です。

FANCLの薬用美白化粧液を選ぶなら、乳液、美容液、クレンジング、洗顔もセットになっているトライアルセットがおすすめです。化粧液と乳液の現品(1ヵ月分)が、化粧液1本分の価格で試せるのはお得ですね。

FANCL 薬用美白1ヵ月集中セットの商品画像
FANCL 薬用美白1ヵ月集中セット

1,800円(税込) 1ヵ月分

薬用美白化粧液乳液(3,740円相当)が、たっぷり1ヵ月分試せるWEB限定のトライアルセット。薬用美白美容液、クレンジング、酵素洗顔のサンプルも付いてくる。
薬用美白化粧液・乳液に配合された、3つのビタミンCが肌の“居座りジミ”を防ぐ。

FANCLの薬用美白化粧品は、メラニンの居座りを防ぐことでシミ・そばかすを防ぐケアが特徴です。ライン使いなら、より効果的なケアができるでしょう。

化粧水「ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり」は、特に乾燥を感じる肌におすすめです。しっとりタイプでもべたつかず、すっと肌になじむ使用感なので、続けやすいですよ。

商品名 FANCL ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり
容量 30mL(約30日分)
通常価格 1,870円(税込)
美白有効成分 持続型ビタミンC誘導体(ビタミンC・2-グルコシド)・グリチルリチン酸2K
美容成分 グレープフルーツエキス・ムラサキシキブ果実エキス など
使い方 洗顔後の肌になじませる
使用感 さっぱりとして、すっと肌になじむ
おすすめの肌質 乾燥肌・年齢肌

FANCLの薬用美白化粧品は、メラニンの居座りを防ぐことで、シミ・そばかすを防ぐケアが特徴です。ライン使いなら、より効果的なケアができるでしょう。

FANCLは薬用美白化粧液に乳液、美容液、クレンジング、洗顔もセットになっているトライアルセットがおすすめです。化粧液と乳液の現品(1ヵ月分)が、化粧液1本分の価格で試せるのはお得ですね。

ビタミンC化粧水で効果的にスキンケアする方法

ビタミンC化粧水の効果的なケアを紹介

基礎化粧品における化粧水には、肌(角層)に水分を与え、うるおいを保つ役割があります。ビタミンC化粧水は、毛穴の目立ち・シミ・くすみのケア、ニキビ予防にもおすすめです。

ビタミンC化粧水を使った効果的なスキンケアについて、監修者の片平さんに教えてもらいました。

コスメコンシェルジュの片平奈菜さん
監修者 片平 奈菜 さん
埼玉県在住

日本化粧品検定協会 コスメコンシェルジュ®︎・コスメライター®︎資格を取得している美容ライター。元エステティシャンや元美容部員の経験を活かして、20〜40代向けの美容メディアにてスキンケアやメイクなどの記事を執筆・監修している。

乾燥肌は保湿成分が豊富なビタミンC化粧水がおすすめ

乾燥肌がビタミンC化粧水を選ぶなら、一緒に配合されている保湿成分にも注目しましょう。ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が豊富に含まれていれば、乾燥肌のケアにもなります。

乾燥肌なら化粧水は手で付けましょう。両手で顔全体を包み込むように、優しくプレスしながら化粧水を入れ込んであげてください。コットンのケアは摩擦が起きやすく、乾燥を招く原因になるので避けた方がいいでしょう。

日中に乾燥を感じるなら、ビタミンC化粧水をスプレーするのもおすすめです。ただし水分は蒸発してしまうので、美容オイル配合の化粧水を選ぶのもいいですね。

敏感肌のビタミンC化粧水の選び方

敏感肌は、肌荒れや赤み、痒みなどのトラブルを抱えがちです。そんな敏感肌がビタミンC化粧水を選ぶなら、刺激になりやすい成分を避けるのがポイントです。高濃度ビタミンやピュアビタミンを避けたり、アルコール・香料などが配合されていない化粧水を選んだりしてみましょう。

敏感肌は乾燥しがちでもあるので、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されたビタミンC化粧水を選ぶのもおすすめです。

ビタミンC化粧水が肌に合わないと感じたら、すぐに使用を中止してください。赤みや痒みが引かない場合は皮膚科を受診しましょう。

敏感肌も乾燥肌と同様、化粧水はハンドプレスして肌になじませると良いですよ。特に敏感肌は摩擦に弱いので、コットンでこすったり、パッティングしたりは避けましょう。

毛穴悩みとビタミンC化粧水ケアのポイント

毛穴悩みには、ビタミンC・ビタミンC誘導体のはたらきを利用したケアがおすすめです。

たるみ毛穴は肌の老化が関係しています。抗酸化効果が期待できるビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめです。

開き毛穴は、過剰な皮脂分泌も原因となります。ビタミンC・ビタミンC誘導体には皮脂抑制効果があるので、ケアに取り入れてみましょう。

過剰な皮脂分泌をケアしたいなら、コットンを使ってたっぷりと化粧水を届けてあげるのも、さっぱりとした使用感につながるので気持ちが良いですよ。摩擦を避けるためにも、コットンがひたひたになるくらい化粧水を浸すのがポイントです。

ニキビ・ニキビ跡とビタミンC化粧水ケアのポイント

余分な皮脂が肌に残って酸化すると、毛穴部分の角層が厚くなって毛穴が詰まります。これがニキビの原因です。

ビタミンC・ビタミンC誘導体には、過剰な皮脂分泌を抑えるはたらきがあります。また、皮脂の酸化を防ぐはたらきもあるので、ニキビ肌のケアにおすすめです。

ビタミンCには肌のキメを整えるはたらきもあるので、赤みの引いたニキビ跡のケアにも合っています。

ニキビ肌であれば、さっぱりとしたテクスチャーのビタミンC化粧水を選んでみましょう。ニキビケア用の化粧品にビタミンCが配合されていることも多いので、そちらから選ぶのもおすすめです。

肌に水分が不足していると、バランスを取ろうとして皮脂が過剰に分泌されることもあります。皮脂が気になる人は保湿にも気を配りましょう。化粧水や美容液、保湿ジェルなどはみずみずしいテクスチャーを選ぶのもおすすめです。

ニキビがある肌は、炎症が起きている状態なので、コットンを使ったパッティングによる刺激は避けた方が良いでしょう。しっかりと保湿したいなら、コットンに化粧水をたっぷり染み込ませたコットンパックはおすすめです。

シミ・くすみとビタミンC化粧水ケアのポイント

ビタミンC・ビタミンC誘導体が美白有効成分として配合されている化粧水には、メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・そばかすを防ぐ効果が期待できます。

また、メラニンが排出されずに残ってしまうと、顔全体のくすみにつながります。美白有効成分として配合されるビタミンC・ビタミンC誘導体にはメラニンを還元する働きがあるので、メラニン型のくすみケアにおすすめです。

シミ・くすみのケアには、ビタミンC以外にもアルブチンやトラネキサム酸などがあります。これらの成分が配合されているかどうかも、気にしてみるといいですね。

紫外線は季節を問わず肌に影響します。特に日差しの強い季節には、日焼け止めを塗って紫外線カットにも気を配りましょう。

ビタミンC化粧水は毛穴・ニキビ・美白ケアにおすすめ

ビタミンC化粧水の効果的なケアとお得なトライアル

この記事では、ビタミンC化粧水をおすすめしました。ビタミンCは人気の美容成分なので、毛穴やニキビ、シミ・くすみなどの肌悩みに向いています。

たるみ毛穴 たるみ毛穴には肌の老化が関係しているため、抗酸化効果が期待できるビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
開き毛穴 過剰な皮脂分泌が原因となる開き毛穴には、皮脂抑制効果のあるビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
ニキビ肌 角質が厚くなり毛穴が詰まるとニキビになるので、皮脂の酸化を防ぐビタミンC・ビタミンC誘導体でのケアがおすすめ
シミ・くすみ メラニンの生成抑制還元のはたらきがある、美白有効成分としてのビタミンC・ビタミンC誘導体がおすすめ

より効果的なケアを体験するなら、ビタミンC化粧水を含むトライアルセットがお得でおすすめです。

ビタミンC化粧水を上手に取り入れて、肌悩みをケアしていきましょう。

関連記事