1. ホーム
  2. ピーリングの記事
  3. タカミスキンピール悪い口コミの原因は?効果・評判・使い方を紹介
ピーリング

タカミスキンピール悪い口コミの原因は?効果・評判・使い方を紹介

タカミスキンピールの口コミと正しい角質ケアを紹介

タカミスキンピールは、すこやかなターンオーバー(肌表面の生まれ変わり)を助ける角質美容水です。古い角質を剥がすピーリング剤とは異なるので、肌表面を強く刺激することなくケアできます。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

タカミスキンピールは洗顔後、化粧水美容液でする前に取り入れます。使い方は導入美容液ブースター)と同じです。

また、タカミスキンピールは肌表面の土台を整えるコスメであり、肌悩みに対して即時的な効果はありません。肌の土台を整えることで、化粧水や美容液のケアを助けてくれます。

表皮のターンオーバーは28日間が理想とされています。肌悩みを解決する土台が整うまで、日々ケアを続けていく必要があるので注意が必要です。

タカミスキンピール特徴と注意点
  • すこやかなターンオーバーを助ける角質美容水
  • 肌表面を剥がさずに角質ケアするので低刺激
  • 洗顔の後、化粧水前の導入美容液として使用する
  • 荒れた肌の土台が整うまで時間がかかる(理想的なターンオーバーは28日間)

NARITAIが調査したところ、タカミスキンピールの悪い口コミには「毛穴やニキビ跡が改善されなかった」や「思ったより保湿されなかった」などがありました。タカミスキンピールは肌悩みを直接解決するアイテムではないので、悪い口コミの原因には誤解もあるかもしれません

タカミスキンピールで肌の土台が整えば、スキンケアの悩みも解決しやすくなります。以下に当てはまる人にタカミスキンピールはおすすめです。

タカミスキンピールでのケアがおすすめ
  • 肌のごわつき・くすみが気になる
  • 肌にハリ不足を感じている
  • 水分・油分のバランスが悪く、乾燥やTゾーンのテカリがある
  • 毛穴の詰まり・黒ずみ、ニキビを防ぎたい

タカミスキンピールは優しい肌あたりが特徴ですが、肌状態によっては使用を控えた方が良い場合もあります。次に当てはまれば、今はタカミスキンピールの使用をおすすめしません。

タカミスキンピールでのケアに向いていない
  • ピーリング剤・ゴマージュ・拭き取り化粧水などを使用している
  • 深刻な肌荒れを起こして炎症している
  • 炎症が進んでクレーター化したニキビがある

タカミスキンピールは他の角質ケア化粧品と併用すると、必要以上に肌に負担がかかってしまう恐れがあります。深刻な炎症を起こしているなら、皮膚科など専門機関で診察してもらうようにしましょう。

この記事では、タカミスキンピール利用者の口コミを集めました。特に、悪い評判について、原因として何が考えられるかを調査しています。

他にも、実際にタカミスキンピールを試してみたり、取扱い店舗を紹介したりしています。また、美容のプロに角質ケアのポイントも取材したので、タカミスキンピールを取り入れる際のヒントにしてくださいね。

化粧品なので、人によって合う・合わないがあるのは当然です。タカミスキンピールの特徴や使い方を知り、ゆらがない理想の肌づくりを目指しましょう。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

NARITAIは、正しく価値ある情報を届けるため、薬機法(厚生労働省)や健康増進法(消費者庁)等のルールを順守します。
目次

タカミスキンピールの口コミに悪い評判がある理由

角質美容水タカミスキンピールの特徴と口コミを調査

タカミスキンピールは、株式会社タカミが販売する角質美容水です。肌の土台を整え、ニキビ毛穴シミくすみなどのトラブルを繰り返さないための肌作りをサポートします。

タカミスキンピールはピーリング剤とは異なり、肌表面を剥がさない角質ケア化粧品です。水のようなさらっとしたテクスチャーで肌あたりも優しいので、刺激が気になる敏感肌でも使いやすいでしょう。

タカミスキンピールは人気商品なので、良い口コミも悪い口コミもあります。今回NARITAIが調査したところ、悪い口コミには「毛穴やニキビ跡が改善されなかった」や「思ったより保湿されなかった」など、期待した効果が得られなかったという意見がありました。

ここではまず、タカミスキンピールの特徴について紹介します。次に、特に悪い口コミについて、なぜ効果が得られなかったのか原因を調査しました。

角質層を整えるタカミスキンピールの成分と特徴

タカミスキンピールは、肌表面のターンオーバー(肌の生まれ変わり)をサポートするスキンケア化粧品です。

ターンオーバーが乱れると、表皮の一番外側にある角質層(角層)で古い角質が剥がれ落ちずに残ります。角質層が厚くなると、肌がごわついたり、くすんで見えたりします。また、角質が厚くなることで毛穴がふさがり、ニキビの原因にもなります。

肌表面(表皮)は平均0.2mmと大変薄いものです。ピーリング剤や拭き取り化粧水などの「剥がす」「こする」ケアだと肌への負担が大きく、角質ケアを毎日続けることはできません。

タカミスキンピールは「剥がす」「こする」ケアなしで角質層を整えます。水のようなさらっとしたテクスチャーで肌なじみがよく、負担をあまりかけずにケアできるのが特徴です。

商品 タカミスキンピール
区分 角質美容水
容量 30mL
価格 5,280円(税込)
成分 水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸
使う順番 洗顔の後、化粧水の前(導入美容液として)

タカミスキンピールには、人の皮膚に存在する天然系湿潤剤のPCA-Naや、角質ケア成分のクエン酸などが配合されています。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

タカミスキンピール悪い口コミは効果に対する誤解が原因

タカミスキンピールは人気の商品です。インターネットで検索すれば、たくさんの使用経験者による口コミを目にします。

NARITAIでは、タカミスキンピールの使用経験者から直接口コミを集めました。全国の20代後半~40代の女性が対象です(2022年3月・インターネットアンケート調査による)。

まずは、タカミスキンピールの良い口コミを見てみましょう。

「水のようにさっぱりとしていて、肌なじみがとても良いところが気に入っています。タカミスキンピール以上に気持ち良いと感じるスキンケアはないです」
30代後半・普通肌・使用期間約2ヵ月

 

「肌をやわらげてくれる、私にとって大切なブースターです」
30代前半・脂性肌・使用期間6ヵ月以上

 

「においもなく、シンプルなケアなので取り入れやすいです。化粧水の前に3分待つのですが、その間に乾燥を感じることはありません」
40代後半・敏感肌・使用期間約6ヵ月

使用感への良い評価が集まりました。一方の悪い口コミはどうでしょうか。

「毛穴の黒ずみが取れなかった」
20代後半・脂性肌(オイリー肌)・使用期間1ヵ月未満

 

「ニキビが治ると思ってたけど、効果がなかった」
40代前半・乾燥肌・使用期間1ヵ月未満

 

「乾燥肌が良くなると思っていたが、思ったより保湿されなかった」
20代後半・乾燥肌・使用期間約6ヵ月

悪い評判を見てみると、直接的な効果をタカミスキンピールに求めていたため、期待通りの結果が得られなかったことがわかります。

肌の土台を整えるタカミスキンピールの特徴を理解して、適切なスキンケアを取り入れれば、これら悪い口コミの原因も解消できるかもしれません。

続いて、タカミスキンピールを実際に試してみたレビューを紹介します。リアルな使用感を知り、タカミスキンピールが自分に合っているか確認してみましょう。

記事の後半では、美容のプロによる正しい角質ケアも紹介しています。タカミスキンピールを取り入れるヒントにしてください。

タカミスキンピールの口コミは本当?実際に試したレビューを紹介

タカミスキンピールを実際に試した感想を紹介

タカミスキンピールの口コミでは使用感が特に好評でした。ピーリング剤や拭き取り化粧水と異なり、タカミスキンピールは剥がさない角質ケアなので肌への負担を軽減できます。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

ここでは、2人のレビュアーにタカミスキンピールを体験してもらい、実際に使ってみた感想を教えてもらいました。

宮澤さんは、初めてのタカミスキンピールで保湿の大切さを実感したようです。下条さんは、肌の保湿力アップに好感触だったものの、価格がネックで悩んでいます。

2人のリアルなレビューを見てみましょう。

レビュー1.タカミスキンピールは肌なじみが良くて気持ちいい!

肌のくすみが悩みで、アトピー性皮膚炎もある宮澤さん。普段のスキンケアでは乳液やクリームを使わないそうですが、タカミスキンピールは使い心地がお気に入りだそうです。

タカミスキンピールを試してみた宮澤さん
口コミ紹介 宮澤 あき さん

40代前半。混合肌で、肌のくすみが悩み。普段のスキンケアは、朝に洗顔、・化粧水・UVケア、夜はクレンジング・洗顔・化粧水とシンプル。

初めて体験しましたが、サラッとしたテクスチャーが印象的ですね。1回に使う量が多めなので、くすみやシミなどが気になる部分にも重ね付けできます。

しっとり感はあまりなかったけれど、乾燥が気になるというほどではありません。肌になじませている間に感じるサラサラ感も、とても心地よく感じられました。

タカミスキンピールには肌になじむような感覚があります。保湿をしっかり行うと、肌がうるおうという感覚がわかってうれしいです。

アトピー性皮膚炎を持っていて、普段のお手入れでは乳液、クリームは使用していません。しかし、このお試しをきっかけにスキンケアを見直し、タカミスキンピールの使用を続けていきたいと思います。

レビュー2.タカミスキンピールは水のようなテクスチャーでピリピリしない

下条さんは、乾燥肌と毛穴の黒ずみ、Tゾーンのテカリなどが悩みだそうです。普段から美容液や乳液、クリームなどを使い、しっかりとケアをされているようです。

タカミスキンピールを試してみた下条さん
口コミ紹介 下条 茜 さん

20代後半。乾燥肌で、毛穴の黒ずみやTゾーンのテカリが気になる。朝のスキンケアは洗顔後に導入化粧水・化粧水・美容液・乳液・クリームを使用。夜は洗顔の前にクレンジングを追加し、洗顔後のスキンケアの流れは朝と同じ。

さらさらとした、水のようなテクスチャーだと感じました。気になるにおいはまったくなく、肌に塗った瞬間から肌になじんでいくのがわかります。

塗ったところがピリピリするとか、乾燥する感じもありません。化粧品で肌への刺激を感じることも多いのですが、タカミスキンピールは刺激を感じることがなく、かなりの好印象です。

放置時間の3分のうちに乾燥を感じることもありません。その後に使った化粧水は、肌になじむのが早く感じられました。

朝・夜の1日2回使用して1週間ほど使ってみました。

気になる肌悩みだったTゾーンのテカリや毛穴の黒ずみは特に変化がありませんでした。効果が出るまで使い続けてみたいと思いましたが、30mLだと少し値段が高いなと思ったので継続するか悩みますね…。

タカミスキンピールの使い方・取扱い店舗を紹介

NARITAI編集長もタカミスキンピール愛用者です。肌あたりの良い導入美容液なので、肌がゆらぎやすい季節の変わり目に使っています。

NARITAI 編集長 後藤 雅子
大分県出身・福岡県在住

コスメコンシェルジュ®/日本化粧品検定1級・2級。
ライター・編集歴15年。ライフスタイル・旅行・教育など、幅広いジャンルの雑誌・書籍・Webメディア制作に携わる。
20代後半から今まで試してきたコスメは1,500アイテム以上。深刻な乾燥肌の持ち主で、季節の変わり目には必ず肌がゆらぐのが悩み。

ここでは、NARITAI編集長がタカミスキンピールの使い方、取扱い店舗などを紹介します。

タカミスキンピールの正しい使い方

タカミスキンピールの使い方を見ていきましょう。基本の手順を守りつつ、肌の状態に応じたケアのポイントも押さえておくことをおすすめします。

STEP0.スキンケアのタイミング

タカミスキンピール30mL瓶側面にあるメモリ

タカミスキンピールは、ピーリング剤とは異なり毎日のスキンケアに取り入れることができます。1日1回の使用であれば、成長ホルモンが分泌される肌のゴールデンタイムのケアがおすすめです。

タカミスキンピールは、30mLなら1日1回の使用で約1ヵ月分になります。5,280円(税込)を30日で割ると1回あたり176円です。朝夜1日2回の使用なら3週間程度もちます。

30mL瓶の側面にはメモリがあり、残量の目安がわかるようになっているので参考にしましょう。

STEP1.スポイトに適量を取る

タカミスキンピール1回分はスポイト中央の凹みまで吸い込む

1回の使用量は、スポイトにある凹みの部分が目安です。スポイトで1回吸い込むと、ちょうど凹み部分までいくことが多いです。

凹み部分は、若干見えづらく感じることがあるかもしれません。スポイトのガラス管の真ん中あたりに注目すると見つけやすいですよ。

STEP2.両手のひらに広げて顔全体になじませる

スポイトに取ったタカミスキンピールを手のひらに出し、両手全体に広げます。両手で顔を包みながら、内側から外側へやさしくなじませていきましょう

水のようなさらっとしたテクスチャーで、肌なじみも良いので、こすらない心地良いスキンケアができます。乾燥やざらつき、ごわつき、くすみが気になる部分があれば重ね付けしてください。

STEP3.3分置いたら肌に化粧水を入れる

顔全体になじませたら、そのまま3分待って化粧水ケアに入ります。タカミスキンピールが角質層にいきわたるのを待つためです。タカミスキンピールは洗い流す必要はありません。

その日の肌状態によっては乾燥を感じやすいこともあります。ツッパリ感があるなら3分を待たずに保湿に入っても大丈夫です。私も最初は乾燥を感じましたが、使い続けているうちに3分待てるようになりました。

3分経ったら化粧水で保湿していきます。ハンドプレスしながら丁寧に入れていくのがおすすめです。肌への摩擦を避けたいなら、コットンよりも手でケアするといいですよ。

角質が整ってくると、いつもより多めの保湿が必要かもしれません。化粧水も目安量よりたっぷりと保湿しましょう。

全国のタカミ取扱い店舗

タカミの化粧品を取り扱う店舗は全国にありますが、その数は多くありません。

タカミアドバイザーが常駐して、カウンセリングやスキンケアのアドバイスをしてくれるのは次の3店舗です(2022年3月時点)。

タカミスキンピールのカウンセリング店舗
  1. TAKAMI GINZA(東京都中央区銀座)
  2. 東武百貨店 池袋店(東京都豊島区西池袋)
  3. あべのハルカス 近鉄本店(大阪市阿倍野区)

他にも、タカミアドバイザーが定期的に訪問する店舗、タカミ製品を取り扱っている店舗があります。

しかし、東京都15店舗、大阪府7店舗に対して、北海道や宮城県など1店舗しかない道府県もあります。県内に店舗がなくタカミスキンピールが手に入りづらい人も多いでしょう。

タカミスキンピールはインターネットでも注文できます。商品の選び方・使い方がわからない時は、相談室へメールや電話で問い合わせることも可能です。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

タカミスキンピールと一緒に使うと、より効果的なスキンケアアイテムもあります。

3種のビタミンC配合のタカミエッセンスCE

毛穴・くすみの悩みがあるなら、ビタミンC美容液「タカミエッセンスCE」の併用がおすすめです。

タカミエッセンスCEは、3種類のビタミンC原料を厳選して配合しています。ビタミンCと相性の良いビタミンEを、毛穴・くすみケア効果を高めるために配合しているのも特徴です。

また、肌にうるおいを与えるため、セラミドやヒアルロン酸も配合されています。過去にビタミンC化粧品で乾燥を感じたことがある人も、タカミエッセンスCEなら使いやすいかもしれません。

週に1度のタカミスキンピールマスク

タカミスキンピールマスク」は、タカミスキンピールと併用する角質美容水マスクです。

シートマスクには、タカミスキンピール2分の1本が染み込んでいます。密着性の高いシートなので、顔全体にぴったりと貼り付けることができます。

タカミスキンピールマスクは週に1回、いつものタカミスキンピールの代わりに使います。週6日スキンピール+週1日マスクの「角質ビューティープログラム」を実践してみましょう。

美容のプロに聞く・正しい角質ケア

正常なターンオーバーが行われると古い角質が剥がれ落ち、キメの細かい、キレイな肌へと変わっていきます。

しかし、このターンオーバーが乱れると、くすみ・肌のごわつき・毛穴の目立ちなど、肌トラブルが起きやすい状態になってしまいます。どうすればターンオーバーのサイクルを正常に保てるのでしょうか。

NARITAIでは、エステサロン「belle clarte(ベルクラルテ)」のオーナー・木村美鈴さんに、角質ケアの方法や、角質ケアに効果がある成分について伺いました。毎日のスキンケアに取り入れたいポイントがありそうです。

監修者 木村 美鈴 さん
福岡県在住

博多駅から徒歩10分ほどの場所にあるエステサロン「belle clarte」オーナー。
自身も肌トラブルや化粧品選びに悩んだことをきっかけにスキンケアの勉強を始め、2006年にワミレス化粧品の認定資格を取得。
エステ&メイク福岡大会で優勝、着物ショーでのバックサポートメイク担当、ワミレス認定メイクアドバイザー就任などと着実にキャリアを重ね、2020年にワミレス認定ビューティーアドバイザーに就任。
落ち着きあるサロンでは一人ひとりのお客様の悩みに耳を傾け、食事内容や生活スタイルを踏まえたアドバイスも行っている。

「角質が整っていない」のはどういう状態?

肌にうるおいと透明感があり、毛穴がきゅっと閉じていて、ふっくらとした状態を「角質が整っている(肌のキメが整っている)」と言います。

手の甲を見るとわかりやすいのですが、肌は毛穴を中心にふっくらとした、皮丘(溝に囲まれて高く盛り上がっている部分)の連続でできています。この皮丘が揃っていると、肌がキレイに見えます。

角質が整っていないのは、この逆の状態です。乾燥してい毛穴が目立ち、肌にごわつきがあって、くすんで見えるという肌の状態を指します。

ごわつきとは、肌になめらかさがなく、カサカサ、ザラザラとした状態です。くすみとは、肌が本来の透明感が失われて肌色が暗く見える状態です。

ごわついてくすんでいる肌は、うるおいが少なくなめらかさがないため、触ってみると、カサカサ、ゴワゴワ、ザラザラという感覚があります。メイクのりも悪く、崩れやすいです。

保湿ケアが足りなかったり、紫外線からの刺激を受けたり、乾燥がひどくなったりすると肌のバリア機能が低下します。

そのため、かゆみや炎症が起きる、化粧品をつけるとしみる・ヒリつく、メイクがのらない、マスクがこすれて痛いなどの肌のトラブルが起こりやすくなります。さらにその状態が続くと、ニキビ、シワ、たるみなどの肌悩みにつながります。

他に、食生活やホルモンバランスの乱れ、ストレス、睡眠不足、運動不足などの生活習慣もお肌のターンオーバーに悪い影響を与える原因です。

風邪が悪化すると肺炎になってしまうように、ターンオーバーの乱れを放っておくとだんだんと肌悩みも増え、お肌の状態が悪くなっていきます。できるだけ早めに肌トラブルに対処し、角質の状態をキレイに保てるよう心がけましょう。

角質ケアを行う時の注意点は?

肌のターンオーバーの周期は、通常28日と言われています。しかし、年齢や生活習慣の影響、スキンケアの仕方などが原因で、ターンオーバーが乱れてしまいます。

乾燥もターンオーバーを遅らせてしまう原因のひとつです。肌がうるおっていると古い角質は剥がれやすいのですが、乾燥しているとうまく剥がれてくれません。そのためにも保湿をしっかり行い、ターンオーバーが起きやすい肌にしておくのが大切です。

乾燥が気になる方は、保湿効果があるセラミドが入った化粧品を選ぶと良いでしょう。弱アルカリ性の石鹸も、角質汚れの除去につながるのでおすすめです。

ただし、自然にターンオーバーが起きる18歳未満の方、皮膚が薄くて毛細血管が見える方、アトピー性皮膚炎がある方、赤み・ヒリつきなどの炎症がある方、日焼けをしたばかりの方は、肌に負担が大きくかかります。角質ケアは避けたほうが良いでしょう。

また、角質ケアのあとは、紫外線など肌に刺激を与えるものが入りやすい状態になっています。保湿で肌のバリア機能を保ち、UVケアで紫外線を防ぐようしっかりケアを行いましょう。

ニキビがある時はどんな角質ケアがいい?

ターンオーバーが正常に行われず、毛穴の出口がふさがると、毛穴に皮脂がつまってニキビができます。さらに、そこに雑菌が繁殖すると、炎症を起こして赤く腫れたり、化膿したりするケースもあります。

ニキビが気になる時には、古くなった角層を除去し、肌の保湿のバランスを整え、紫外線から肌を守っていくことが大切です。

そのため、

  • 正しい洗顔で肌を清潔に保つ
  • 十分な保湿ケアで角層を柔軟にする
  • ビタミンAで皮脂をコントロールする
  • ビタミンCで酸化を防ぐ

という点に注意して、角質ケアを行っていきましょう。

お肌を清潔に保ち、十分な保湿ケアで角層を柔軟にすれば、肌のターンオーバーも正常な状態に戻っていきます。

乾燥が気になる時の角質ケアは?

お肌の乾燥を放っておくとターンオーバーが乱れ、シミシワにつながることもあるため、十分な保湿ケアが大切です。

保湿に必要なNMF(アミノ酸を主成分とする天然保湿因子)、細胞間脂質(角層細胞と角層細胞の隙間を満たし、外部からの刺激、体内の水分の過剰な蒸散を防ぐバリア機能の一種)は、ターンオーバーの過程で生成されます。

乾燥が気になる場合は、ターンオーバーが起こりやすい肌になるよう、ビタミン、ミネラル、アミノ酸の配合バランスが取れた化粧品を選びましょう。

ただし日焼けは炎症が起きている状態なので、角質ケアは避けたほうが良いです。炎症がおさまって1〜2週間後ほど経ってから角質ケアを行いましょう。

定期的なターンオーバーを促すためには、美容サロンの活用も良いでしょう。美容のプロがどのケア・商品が良いのかを判断するので、どの商品が合うか迷った時、いろいろと相談をしてみたいという方にはおすすめです。

まとめ・悪い口コミはタカミスキンピールの特徴を理解すれば解決

ここまで、タカミスキンピールの特徴、良い口コミ・悪い口コミについて紹介してきました。

良い口コミの多くは、タカミスキンピールの使用感に満足しています。ピーリング剤や拭き取り化粧水といった肌への負担が大きな化粧品よりも、心地良く角質ケアできるのはタカミスキンピールのメリットでしょう。

悪い口コミがあるのは、直接的な効果をタカミスキンピールに求めたため、期待通りの結果が得られなかったことが原因のようです。タカミスキンピールは、角質を整えることで、毛穴やくすみ、ニキビなどの悩みを繰り返さない肌作りを助けます。商品の特徴を理解し、肌のターンオーバーのリズムを整えるケアとして取り入れましょう

次のような悩みがあれば、肌の土台を整えるタカミスキンピールでのケアがおすすめです。

タカミスキンピールでのケアがおすすめ
  • 肌のごわつき・くすみが気になる
  • 肌にハリ不足を感じている
  • 水分・油分のバランスが悪く、乾燥やTゾーンのテカリがある
  • 毛穴の詰まり・黒ずみ、ニキビを防ぎたい

一方で、次のような肌状態であれば、今はタカミスキンピールの使用をおすすめしません。

タカミスキンピールでのケアに向いていない
  • ピーリング剤・ゴマージュ・拭き取り化粧水などを使用している
  • 深刻な肌荒れを起こして炎症している
  • 炎症が進んでクレーター化したニキビがある

タカミスキンピールは他の角質ケア化粧品と併用すると、必要以上に肌に負担がかかってしまう恐れがあります。深刻な炎症を起こしているなら、皮膚科など専門機関で診察してもらうようにしましょう。

タカミスキンピール
タカミスキンピール

5,280円(税込) 30mL

水のようなテクスチャー。理想的なターンオーバーに導き、トラブルを繰り返さない肌作りをサポートする。

関連記事